2016年11月13日日曜日

日本マクドナルドの株主優待、大人気すぎる5つの理由とは?

 

株主優待の人気ランキングで、常に上位にある日本マクドナルド。
我が家でも、妻の保有株として、株主優待を貰っています。

株主優待は、食事券(ハンバーガー、サイドメニュー、ドリンク×各6枚)で、それが年2回も貰えます。
今回は、この日本マクドナルドの株主優待が大人気の理由を紹介します。




【理由その1】 値段を気にせず、なんでも食べれる!

株主優待で貰える食事券は、金額で貰えるものが多いです。
たとえば、先日紹介した吉野家HDの場合は、食事券3千円分が年2回貰える株主優待です。

ところが、日本マクドナルドの株主優待の場合は、ハンバーガー、サイドメニュー、ドリンクのなかから、好きなメニュー、サイズを自由に選べるのです。


普段、注文するときは、メニューと値段を比べながら決めると思います。
株主優待券の場合は、値段を全く気にせず注文できるので、非常に爽快です。

★最も高価な「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」(520円)


★期間限定の「月見バーガー」(320円)なども♪


★サイドメニューはヘルシーな「サラダ」(280円)も選べる


★マクドらしくないドリンクメニュー「キャラメル・ラテ」(290円)も頼める





【理由その2】 日本中のどこにでもマクドはある!

株主優待では、使い勝手が良いかも大切なポイントです。
食事券や買い物券を貰っても、店舗が近くになく使えなかったら、全く意味がありません。

日本マクドナルドは外食業界では最大手級です。
全47都道府県に、【2912店舗】があり、どこに住んでいようが身近な存在なので、使い勝手の良さからは非常に高評価です。





【理由その3】 株主優待のおかげで株価は下がらない!

株主優待を目的に日本マクドナルド株を買っても、株価が下がってしまっては、全く意味がないですよね~。
株価という点からも、株主優待は心強い存在です。

最近は回復傾向ですが、鶏肉や異物混入などの問題で、日本マクドナルドの業績は大きく落ち込んだ時期が続きました。
既存店売上高が、前年比で約2割も下落するなんて、外食銘柄では有り得ない水準の惨状です。


かっては、年間100億円以上の利益を得ていたのに、昨年度は349億円の大赤字に陥っています。
通常は、こんなに業績が悪化したら、株価は半値になるくらいの大暴落ですが・・・
日本マクドナルドの場合は、株価は少し下がったとは言っても、業績と比べたら、全く問題がない水準です。
株主優待のおかげで株価が底支えされている代表的な銘柄だと思います。





【理由その4】 子育て世帯でも利用しやすい!

マクドナルドのハンバーガーやポテトは子どもたちに大人気です。
店内の雰囲気も子どもたちを連れていきやすい雰囲気で、子どもが遊べるプレイランドがある店舗もあります。


また、日本マクドナルドの株主優待では、子どもたちに大人気のハッピーセットも頼むことができます。
妖怪ウォッチやドラえもんなど、子どもたちに人気のおもちゃが貰えます。





【理由その5】 食費の節約につながる!

たまには、気分転換も兼ねて、外食したいときもあります。
ところが、いざ家族で外食すると、たとえファミレスやマクドであろうと、少なくても2~3千円はお金がかかります。

株主優待があると、当然ですが、この費用を節約できます。
また、日本マクドナルドの株主優待は、ハンバーガー、サイドメニュー、ドリンクのセットですが、これらはバラバラに利用することもできます。
その時々の状況に応じて、効率的に使えるので、より節約効果が大きいです。




【番外編】 気になる業績面はどうなのか?

鶏肉や異物混入の問題によるマイナスイメージで、日本マクドナルドの業績は、大幅に悪化しました。
現在は、どん底は脱したものの、まだ回復途上といったところです。


既存店売上高も、前年比で約2割の減少が続きましたが、直近では売上高は回復傾向にありそうです。
もっとも、ようやく異物混入前の水準に戻っただけとも言えますが・・・


そして、最悪期は脱しつつありますが、長期的な課題は解決できていません。
飽きられた感のあるブランドイメージとか、健康的なイメージへの転換などです。

こういった長期的な課題はあるとは思いますが、マクドナルドと言ったら、誰もが味を知っているブランド力は最大の強みでもあります。
高級路線とかに走ることなく、マクドナルドらしさを突き詰めていってほしいです。


【基礎情報】日本マクドナルドホールディングス(2702)
(平成28年11月11日時点)
・株価 3,065円
・PBR 3.89
・PER 450.74
・自己資本比率 60.6%
・配当利回り 0.98%
・最低投資額 306,500円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿