2018年1月27日土曜日

子どもが生まれたら、タカラトミー株を買おう。株主優待がお得すぎる3つの理由とは!?

 

「タカラトミー(7867)」 は、プラレールやトミカなどの玩具で有名です。
我が家の玩具箱も、タカラトミーの商品でいっぱいです。

子育て世帯に必須とも言える存在も、さらにお得にするのが株主優待です。
タカラトミーの株は、17万円台で買えるので、最近の株高のなかでは、お手軽感があります。

今回は、子どもが生まれたら、タカラトミー株を買うべしと思わせる、株主優待のお得すぎる3つの理由を紹介します。
〔参考〕日本マクドナルドの株主優待、大人気すぎる5つの理由とは?





【その1】 オリジナル「トミカ」が貰える!

数あるタカラトミーの商品のなかでも人気の定番商品は「トミカ」です。
株主優待では、市販されていない限定モデルのトミカが貰えるので、ちょっとした株主だけの優越感を味わえます。

2017年の株主優待が届きましたが、今人気のコンテンツラッピングのトミカ2台でした。
・「トミカハイパーレスキュードライブヘッド」ラッピングトミカ
・「リカちゃん」ラッピングトミカ



ちなみに2016年は、合併10周年記念の限定モデルでした。
・ダイハツ コペン
・マツダ ロードスター


オープンカーなので屋根が取れます。細かいところの作りも魅力です。



★過去の限定モデルはこちら
・タカラトミーから株主優待が届く。トミカ45周年記念トミカ〔2015年〕
・タカラトミー、株主優待でオリジナル・トミカが届く〔2014年〕
・タカラトミー、妻の保有株で、株主優待のトミカが届く〔2013年〕




【その2】 オリジナル「リカちゃん人形」が貰える!

我が家は貰ったことはないですが、2000株以上(約340万円)保有していたら、限定モデルのリカちゃん人形が貰えます。
トミカは男の子向けですが、リカちゃん人形なら女の子も喜びますね~。
投資額のハードルはかなり高いですが、女の子がいるなら、検討してみてはどうでしょうか。





【その3】 タカラドミーモールが40%OFF

タカラトミーの株主優待と言えば、オリジナル・トミカやリカちゃん人形というイメージが強いですが・・・
実は、我が家の場合は、それ以上に恩恵を得ているのが、このタカラトミーモールの割引です。


タカラトミー株の保有年数ごとに割引率が次のように変わりますが、3年以上継続保有なら40%OFFになります。



★ プラレールなど玩具が40%OFF

なんといっても40%OFFは大きくて、非常にお得に買い物できます。
特にクリスマスシーズンなどは、大活躍しそうな気がしますね~。

・103系 大阪環状線 :定価2376円 ⇒割引後1426円


・リカちゃん人形(オリーブぺプラム スタイル) 
  :定価10800円 ⇒割引後6480円




★ 子どもの日用品も40%OFF

タカラトミーモールでは、玩具だけでなく、お弁当箱や水筒など、子供用の日用品も扱っています。
子どもが幼稚園や小学校に、入園・入学する際などに大活躍しそう。

・トミカ 食洗機対応 ランチボックス :定価1188円 ⇒割引後713円



★ Tシャツやズボンも40%OFF

タカラトミーの商品で、思った以上に高評価だったのが、Tシャツやズボンなどのアパレルです。
我が家ではタカラトミーの株主になる前から、デザインや生地の品質が良いということで、トミカショップで買っていました。
今では、わざわざ店まで足を運ばなくても、タカラトミーモールで40%OFFで買えるので、非常に重宝しています。


この時は、トミカ・プラレールTシャツ5枚とランクル1枚(定価7560円⇒割引後4533円)をお得に買いましたよ~♪





【番外編】 タカラトミーへの投資の注意点!

こんなに魅力的な株主優待だらけのタカラトミーですが、投資する際には注意点もあります。

やはり気になるのは、業績面でしょうか。
2016年3月期は、営業利益は黒字も、純利益は約67億円の赤字に陥るなど、苦戦の時期が続いていました。


タカラトミーの強みは、なんといってもプラレール、トミカ、リカちゃん人形など、強力なブランドを持っていることです。
しかし、国内市場は少子高齢化が続き、これらのブランド力をもってしても、業績を伸ばしていくのは難しい環境です。

タカラトミーも十分に自覚していて、2011年にアメリカの大手玩具メーカーを買収するなど、海外進出を進めています。
今では売上高の約4割が海外事業が占めますが・・・
この海外事業が、収益面で安定して貢献するには、まだまだ課題が多く、時間がかかるようです。

財務面は、自己資本比率3割台と、事業会社としては一般的水準です。
2018年3月期は、会社予想では、前年比で約3割の大幅増益の見込みです。

株価は、業績の回復もあって、直近は好調な動きをみせています。
ただ、当然、株式投資ですので、株主優待のため株主になるなら、株価下落の可能性も受け入れる必要があります。

〔参考記事〕オリックスの株主優待が凄い。ふるさと優待で選べる15選!


【基礎情報】 タカラトミー(7867)
(平成30年1月26日時点)
・株価 1,670円
・PBR 2.82
・PER 20.88
・自己資本比率 36.7%
・配当利回り 0.84%
・最低投資額 167,000円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿