2016年11月27日日曜日

配当金生活を実現したいなら、とにかく早く準備するが勝ち!

 

■ 誰もが憧れる配当金生活

株式投資をしているなら、多くの人が憧れるのが配当金生活です。
僕も、すでに配当金生活を実現されている「ひとり配当金生活」のさいもん氏のブログをみて、羨ましく思っています。

子どもが小さい子育ての時期は無理かもしれませんが・・・
独り立ちしてくれる目途が着く頃までには、僕も、配当金生活を実現したいな~と思っています。


■ 億単位のお金が必要

ところで、配当金生活のためには、それなりのお金が必要です。
株式の配当利回りを3%と考えたら、次のとおりです。

・年間収入300万円 ⇒資産1億円
・年間収入500万円 ⇒資産1億5千万円超
・年間収入1,000万円 ⇒資産3億円超

リタイアする時期によっては、資産を取り崩しながらという選択肢もあるので、もう少し少なくても良いかもしれませんが・・・
億単位でお金が必要となると、ハードルが高いので、配当金生活を諦める方も続出しそうです。
しかし、毎月少しずつ積み立てていけば、実現の可能性はあるものです。


■ とにかく早く準備するが勝ち

資産1億円というとハードルが早く感じます。
しかし、投資ブロガーをみていると、達成されている方は思った以上に多くおられます。

参考記事 「資産1億円以上の成功者9人のブログから株式投資を学ぶ」

こういった投資ブロガーをみていると、たしかに資産を大きく増やすきっかけは、リーマンショックなどの大暴落時を上手く利用された方が多いです。
ただ、大前提になるのは、毎月きちんと積立ができているというのが基本です。

配当金目的の投資の場合は、目標利回りは、配当利回りである3%プラスαです。
この投資スタイルは、資産形成には時間がかかりますが、時間をかければ複利の効果で、無理なく着実にお金を貯めることができます。

【毎月5万円・ボーナス20万円×年2回を積み立てる場合】
★40年間運用したら
・年間利回り3%で運用したら、40年後には資産7,766万円
・株式の平均利回り年間7%で運用したら、40年後には2億1,360万円
★20年間運用したら
・年間利回り3%で運用したら、20年後には資産2,767万円
・株式の平均利回り年間7%で運用したら、20年後には資産4,386万円

【毎月10万円・ボーナス20万円×年2回を積み立てる場合】
★40年間運用したら
・年間利回り3%で運用したら、40年後には資産1億2,476万円
・株式の平均利回り年間7%で運用したら、40年後には3億4,177万円
★20年間運用したら
・年間利回り3%で運用したら、20年後には資産4,428万円
・株式の平均利回り年間7%で運用したら、20年後には資産7,018万円

このように運用できる期間によって大きな差が生まれます。
配当金生活を実現したいなら、とにかく早く準備するが勝ちと言えそうです。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿