2017年10月4日水曜日

老後のお金のために、現役世代40年間を節約しすぎて楽しめないなら本末転倒だ!

 

■お金は全力で貯めたら良いと思っていた!

僕が貯金を始めたきっかけは、社会人1年目を貯金ゼロで終わったことです。
その反省から当時の彼女(今の妻)からの指導で、財形貯蓄を始めました。

毎月4万5千円、夏・冬のボーナスから25万円ずつ天引きでした。
当時の給料や一人暮らしだったことを考えると、自分で言うのもなんですが、かなり頑張っていたと思います。
当時は、貯金に全力を注ぐのが、当たり前だと思っていました。

〔参考記事〕財形貯蓄はメリットだらけ。本当に毎年100万円貯金できたよ!





■ 歳を重ねるなかで考え方も変化してきた!

ところが、最近はやや考え方が変わってきて、今を楽しむことも大切なんだと思うようになってきました。
これにも、人生のお金の師匠である妻の影響があります。

最近の妻の教えは、主に次のとおりです。
・もちろんお金は大切だ。
・だけど、今という時間は今しかない。
・歳をとってからお金があっても、若い時しかできないこともある。
・貯金だけでなく、今を楽しむためにお金を使うのも大切だ。

貯金ゼロのトラウマから、貯金をする楽しみに目覚めていた僕は、当初、この妻の新たな教えを受け入れにくかったです。
でも、歳を重ねて30代になり、貯金も少し増えてきたなかで、徐々に今を楽しむことも大切だと思うようになってきました。

〔参考記事〕お金の不安は、将来の不安からくる。老後に必要なお金は時間を味方に貯めよう!



■ 収入、消費、貯金・投資のバランスが大切だ!

もちろん、貯金などせずに、お金は全部使ったらいいと言っているわけではありません。
大切なのは、収入、消費、貯金・投資のバランスがとれていることです。

もしも、昔の僕のように、貯金が全くないなら、まずは貯金に全力を注ぐべきです。
でも、そうやって、そこそこ貯金ができたら、貯金だけでなく、消費にもお金を使い、楽しむのも大切だと思います。

家計のストックである資産額をみながら、フローであるお金の使い方のバランスを考えたらよいのです。
老後のための貯金だけで、現役世代40年間を節約しすぎて楽しめないら、本末転倒だと思います。

〔参考記事〕お金の不安から解放されるために、計画的にお金を管理できる力を身につけよう!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿