2017年1月3日火曜日

株式投資を始めて8年、これまでの配当金総額まとめ。配当金生活への道のりは長いな~!

 

「株主優待と高配当株を買い続ける」というブログ名称にあるように、僕は、インカムゲインを重視する投資をしています。

配当金額は、株価よりも、株式市場の影響を受けにくいのが特徴です。
投資額を積み立てるほど、それに応じて、受け取る配当金額を増やすことができるので、投資に対する結果が直接的で分かりやすいです。

今回は、株式投資を始めてから、これまで7年間の配当金額をまとめてみました。
実は、配当金額の記録がない時期もあるので、記録が残っている2010年以降の7年間の推移です。




■ 7年間の合計:配当金額1,587,096円
★日本株 937,268円
★アメリカ株 510,374円
★ベトナム株 121,435円
★中国株 18,019円


■ 2016年:配当金額394,126円
・更なる金融緩和で、日本株は含み益を増加。
・アメリカ株もNYダウが最高値更新など好調。
★日本株 244,199円
★アメリカ株 149,927円
保有資産額19,324,856円(損益+12,346,092円)


■ 2015年:配当金額366,588円
・日経平均株価2万円台を記録するなど、日本株は好調。
・アメリカ株も引き続き、円安・株高による好調。
★日本株 199,454円
★アメリカ株 141,569円
★ベトナム株 25,565円
保有資産額17,395,434円(損益+11,282,364円)


■ 2014年:配当金額277,362円
・更なる金融緩和で、日本株は含み益を増加。
・アメリカ株もNYダウが最高値更新など好調。
★日本株 138,846円
★アメリカ株 114,091円
★ベトナム株 24,425円
保有資産額14,237,237円(損益+8,629,164円)


■ 2013年:配当金額233,991円
・アベノミクスの本格化で日本株の含み益は更に拡大。
・高値になった日本株を一部売り、アメリカ株を買い増し。
★日本株 117,813円
★アメリカ株 90,356円
★ベトナム株 25,822円
保有資産額:9,933,320円 (損益+5,151,545円)


■ 2012年:配当金額153,964円
・安部政権誕生で、日本株は大幅な含み益に転換。
・中国株から撤退し、安定した増配が期待できるアメリカ株へ参戦。
★日本株 122,431円
★アメリカ株 14,431円
★ベトナム株 13,962円
★中国株 3,140円
保有資産額:6,678,607円(損益+1,220,571円)

 
■ 2011年:配当金額113,833円
・日本株は高配当株を中心に大きく買い増し。
・一方、新興国株にとっては、非常に厳しい年。
★日本株 87,439円
★中国株 8,906円
★ベトナム株 17,488円
保有資産額:3,674,239円 (損益-355,219円)


■ 2010年:配当金額47,232円
・配当重視の投資スタンスに転換した年。
・NECフィールディングなど高配当株を保有へ。
★日本株 27,086円
★中国株 5,973円
★ベトナム株 14,173円
保有資産額:2,882,031円 (損益+132,558円)



■ 配当金額の推移まとめ

株式投資額が増えるのに応じて、ここ7年間で、配当金額も増加してきました。
今年の配当金額は約40万円で、これまでの総額は150万円を超えました。

しか~し、夢の配当金生活には、まだまだ道のりは長いですね~。
仕事を辞めて早期リタイアをして、子育てしながら配当金生活するには、今の10倍以上の配当金額が必要です。

先行きは長いですが、焦ることなく、着実に資産を増やしながら、受取配当金額を増やしていこうと思います。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿